生駒市PTA協議会 第2回役員会 報告事項

1.報告及び審議

〇生駒市PTA協議会役員表彰

今年度、市PTA役員を担っていただいております星加哲滋氏と澤憲子氏が奈良県教育委員会から、大垣雅秀氏が奈良県PTAから、表彰状が贈られました。

〇奈良県PTA協議会 報告及びお知らせ

●お知らせ

 ①広報研修会の実施

  広報誌の作成の意義、留意点についての講習

  日時:9月2日(水) 10:00~ 

  場所:奈良県社会教育センター研修施設

 ②運営学習会の実施

  単位PTAの活動内容やあり方などについての講習、参加者同士での話し合い

  日時:9月4日(金) 

      午前 ➡ 幼稚園、中学校

      午後 ➡ 小学校

  場所:奈良県社会教育センター研修施設(予定)

※①②詳細については、改めてご案内させていただきます。

 

▼理事会

県PTA総会は書面決議で進められ、すべての案件で承認されました。

事業計画については、コロナの影響もあり中止の可能性もあります。

今年度8月予定の『日本PTA協議会全国研究大会(富山大会)』は中止となりました。

作文コンテストなどの募集は、応募締切の延長を検討中です。

▼第1回、第2回進路対策委員会

例年、進路に関する陳情書の提出(県知事・県議会議長・県教育長)や、県教育委員会との懇談会を行ってきましたが、コロナ禍により、前年同様の活動を見直すことになりました。また、例年は、陳情書の内容として、範囲を広くとり要望していましたが、今年度は、的を絞って意見集約していく事になりました。

今年度の取組みが決まりました。

  • コロナ禍における緊急のアンケートを行い奈良県教育委員会に提出する

  • 毎年度行なっている要望書を作成し提出する

7月中に、緊急アンケート素案の確認、意見の集約を行い、8月の県PTA理事会にてアンケートについての審議、その後、各 PTA協議会又は単位PTA、育友会に配布し回収、集約、内容確認、提出(県教育委員会宛)と進める予定です。

要望書については、後日作成することになりました。

▼第1回子育て支援委員会

昨年度実施していた「児童虐待問題」についての説明を受けました。

また、今年度の活動方針は『いじめ問題』に決定し、11月頃に奈良県に対し要望書を提出する予定です。

▼第1回広報委員会

活動目標や計画の決定を行いました。今年度は例年の様な記事にすることが難しいことから、各単位PTAで良い取り組みがあれば、それを記事にしていきたいという方針で進めております。

 

〇いこまどんどこまつり実行委員会総会(6月5日(土)開催)

令和2年度の「いこまどんどこ祭り」は中止となりました。

 

〇日本PTA協議会全国研究大会(富山大会)について

中止となりました。

 

〇日本PTA近畿ブロック研究大会(京都大会)について

例年のように市町村ごとに参加人数を募っての、大規模開催は中止となりました。各府県からの10名程度(近畿内で100名程度)での開催とし、全体会の講演等は、オンラインでの配信となります。分科会は、書面、記録冊子での発表となります。7月11日開催の県PTA理事会にて、分科会の発表案を各市町村に募集されます。

 

〇奈良県PTA協議会総会について

奈良県PTA協議会ホームページにて報告がございますので、ご覧ください。

 

 

2.その他

〇活実事業について

次のPDFを開いてお読みください。

PDFファイル

 

〇次回の役員会・理事会開催について

▼第2回臨時役員会 

開催日時:8月22日(土) 12:00〜

場所:北コミュニティセンターISTAはばたき 3F会議室

 

▼第3回役員会・理事会

開催日時:令和2年9月5日(土)  

役員会 ➡ 12:00~ 

理事会 ➡ 13:30~

場所:北コミュニティセンター ISTAはばたき

※最後に、理事会冒頭にて挨拶いただく予定でした田端会長、校長会会長 三村校長、園長会代表 中森園長より文章をいただいておりますので役員の​皆様もご覧いただければと思います。挨拶のページに移動ください。